ちょっと油断したな というか緩んでるな・・タダスケ

僕の家近くには銭湯があります

家にお風呂はあるんだけど この昭和の 超レトロな銭湯が気に入っていて

たっぷりのお湯の中 至福の時を僕はほぼ毎日味わっておりました

空いてるしね ここの経営はどうなってるんだよ~~と心配しつつも

ゆっくりと浸かってました

ところが 最近 混むのよ

今日なんてさ

もうちょっと早く来てたら家族連れでごったがえしてるとこに・・。と言う感じでした

後で聞いたら 最近銭湯が流行ってるらしい

むむむ~~~

そうなのか ま ともかく早くでて ご飯食べようと

がらがら~~と扉を開けて僕が目にしたのは

恋人を待つ人でした

げげげ そういえば 僕が出るとき まだ一人シャンプーしてる人が

この人を待ってるのね

は~~ 洗い髪で ゆるゆるモードのお風呂あがり顔 で のほほんとでてきたとこ

観られちゃいましたよ やれやれ 改めて 僕 かなり緩んでるわ

だけど ここ2年 こんな風に若者が愛しい人のお風呂を待ってるなんて 観たことなかったわ

もうびっくりよ

かねてより気になっていた 料亭のお弁当

自粛期間 その料亭はお昼ご飯のテイクアウトをやるようになりました

もともと 味にも サービスにも定評のあったとこで

僕はいつかこのお弁当を必ず!って思いながら

なかなかチャンスがありませんでした

ようやく巡り合った その日

「ごめんなさい もうこれしかなくて」と

サケと卵の二色ごはん そしてアサリのかき揚げ購入することができました

まちょっと高かったけど 味もよく

食べたいという願いがかなって幸せな気持ちになりました

IMG_5872.jpg

せっかくなので お味噌汁と野菜とデザート透けてみました

IMG_5873.jpg

マスクの下は・・・わお

同僚がちょっと~~と言って

更衣室で 突然

マスクをとってチョコレートをばくばく

タダスケも食べる?ってくれたんだけど

そりゃあ断るはずもなく ばくばく

ふと 何気にま 同僚と そして鏡に映った顔を観て

二人して ボー然

ちょっとたるんでない めちゃ緩んだ顔してるんですけど

この1年マスクの下でぬくぬくした結果

顔半分が めちゃたるんでる

前から やばいって思ってたんですけど

人の顔みたりいろいろしてね

先日も化粧品に詳しい友と話はしましたが 行動はそこまででした

だけど この~~~

早速同僚と僕は化粧品のプロの友達に電話 大変~~~何か送ってくれ~~~と

ようやっと給料日

そして家賃を払って

電気代とかの諸経費を払って

わ~~~~ と思えば なかなか財布は厳しい状況

でもさ やっぱりお買い物しますよね

ご飯食べなくちゃと 食材買って

そしたら タダスケ いちごどう?って先輩に言われて

いやあ ちょっと財布が・・・

なぜかもらっちまいました やったね

まだ幸運状況は続くのね

がんばるわ

と思っていたら タダスケ きのこやるよ

食べてみてよ!!だと

むむむ 何かどこかで 何か助けたかしら・・・

わらしべ君というところでしょうか

先日 僕はあんこを頂ました

ちょっとでもこれ こんなには食べれないわ

そういうわけで 給料日前で あんまり遠出はしたくなかったので

友達にアンコどう?ときいたところ

食べる 食べる~~と言われ

持参したら

ありがとう~~と 取れたての シイタケ

ちぢみほうれん草 チコリのサラダ

そして デザートまで

財布に200円しかなくてね

助かりました 食費もいい感じ

わらしべ長者ならぬわらしべ君で

乗り切るタダスケでした

菊芋なるもの

里いもではないです。

今話題の健康にとってもよいもの

調理は一番が きんぴらかな

二袋もらったので

健康食品に興味のある友達にひとつあげました

彼女は 塩きんぴらにすると言ってましたね

僕は ほかの先輩にもいろいろ聞いてみました

 
すりおろしてお団子というのもあったし

通常どおりのきんぴら でも色味をきれいにしようと思ったら

お醤油は控えめにして塩 そしてちょっぴり甘味を加えたほうがいいよってのもありました。

う~~~ん 菊芋のおかげで勉強になりました

そのミス そのままにはできない っていう事件

先日 僕は休日でしたが、 急遽実家に帰らねばならない人と

業務交代して出勤

いやもう いつもと違う行動で

本当はおやすみなのに!っていうところで

眠いしくたびれてるし

どうしよう状態でした

実際仕事が始まったら

とんでもないミスを発見

一瞬 このまま帰っちまいたいって思いましたが

今訂正しないと 後々とんでもないことになるというのは

判りました

もう なんで発見したんだよ ぶつぶつと思いつつも

早期にできて良かったと 同僚と先輩に連絡して処置しました。

しかも それがさ 僕の勤務終了10分前だったのよ

やりがいはありました そしてすごく疲れました

最後に先輩が 「タダスケありがとうな!」って

菊芋の包みを2つ僕にくれた時

なぜか 僕ってお芋みたいなんだなあ~~ って思っちゃいましたよ

菊芋の話はまたね