ちょっと休むと さぼりたくなるのよね

それまでは 結構タイトなスケジュールで動いてました

ま 生産性はそこそこでしたけど

コロナの自粛で休業になったり 時短になったりで

ちょっとスケジュールに変化が

ちょこちょことお休みが目立つようになりました

前は休みたいよ~~などと言ってたのですが

休めば休んだで 

仕事欲しいかもで 結構売り込みに行きましたね

それなりの成果もありました

またさらに次には 休みがちょこちょこあると

ずっと休みたくなるのよね

いっそひと月とかね

ダメ ダメだわ 簡単に干物になりかねない

というわけで今日も頑張ってこれから仕事へ そして売り込み行ってきます

雑用はてんこもり なのよね・・・

自粛と言いつつも 仕事は山のようにあり

おまけに片づけなきゃならない 雑用も同じ

ともかく休業のおかげで ビンボーだけど

いろんな用事を片付けられるようになりました

財政が。。。と思うけど

今日は冷蔵庫を掃除して片づけて およ~~ こんなにいいものがあるじゃん!!って

気が付くことあり

そうだ もう途中で使い切りができなくて 捨てなくちゃの油のビンとか

からからのお醤油のビンとか 資源ごみにだしたり

思い出した本とか 読んでみたりして

少しづつ 頭の整理が付いてきました


友達が言ってたことが腑に落ちました

余裕がないとアイデアはわかないよ 遊びがないとさ!

来る日も来る日も 食べることに追われ 仕事に追われまくると

確かに凡人はそれで終わるよね

ひょんとすごい案が出るのは 仕事しててもきちんとどっかで 余裕かまして

アイデアを練ってる天才ならではなんだよね

僕は凡人なので ちょっとごろごろして 小泉八雲の「怪談」を観て 

部屋の掃除と洗濯と 猫との時間でようやく 余裕が出てきたのかも~~ってところでした

でも疲れは取れたわ・・

本日の番狂わせ~~

今日 友達のとこへお菓子を持って行こうと

まずお店へ

えっと この間・・・・と話し出した途端

お客様それは・・・完売してしまったとのこと

あ~~ もう なんかないかなって

そうだ お昼にもらった柏餅が


というわけで柏餅を持って 遊びに行きましたよ

丁度スマホを替えたばかりとのことで

Lineの仕方がわからないという彼女の為に僕もいろいろと

ああだこうだをやって銀座経由で帰宅

さすがに金曜日の夜なのに 銀座の駅はさほど混んではいませんでしたね

そうでなくちゃね やっぱり

それにいままで 面倒だと思って 後回しにしていたこと

さくさく頑張ることにしました

だってさ いつまでもこのままのはずないでしょう

やはり前をみて 頭をあげて やれることはきちんとやっていかないと

その機会にあうことなく 鬼籍にはいった友達を思えば いきてるだけで御の字だよね

やらなくちゃ やっていかなくちゃ そして楽しまなくちゃ そして感謝しなくちゃね

やはり この一両日の疲れが・・

休み明けはちょっと辛いけど

さらに拍車がかかったのが 先輩の事件

ま 何事もなくすんでよかったんだけど

心配するのは手抜きを覚えた狡猾な僕でも

かなりこたえました

これが若い 純情な時だったら

う~~~ 怖いわ

ま  良しとしよう!!

そんなことを考えながら がら~~と扉を開けたら

結構仲良し男子とばったり うわ~~~~ とお互い叫んだ後

彼が言いましたね

もうさ 勘弁してよ ドリフじゃないんだから 

もう~~ もう~~~ ダダダダ と走り去るそいつの後ろ姿を観ながら

なんなの~~ ただびっくりしただけだろうが・・

そんな慌ただしい 一日でした

翌朝電話して・・そして 衝撃~~~

先輩のご家族の衝撃から一夜あけて

僕も心配で 電話したわけ

そしたらね 先輩は もう アタシこれから会社に電話して

病院に電話して あ~~ でも今日のお寺の用事どうしたら・・

とか言ってる訳

 
動揺は続く・・ でもさすがに気を取り直して

これから事実を再度確認して 関係者に電話しておこもりするって言って切れたわけ

僕は先日の治療途中の歯医者へ直行

帰宅後どうしたかな??って思いながら

掃除と洗濯 そしてかねてより懸案だったクリーニングと

洋服のアイロンがけ

そして明日の仕事の準備中にかかってきたのよね 電話がね

なんだったと思う

あのね 濃厚接触じゃないから大丈夫なんだって
(僕も何度もいったけどね)

だから 子供は出勤 でもアタシ仕事休まず頑張るわ~~と一転して元気

僕のあの心配はなんだったんだよね~~ でがっくりしたんだよね昔は

でもね 年をとると こんなこともあるだろうと

どっかで手抜きしてるのよね 僕もさ

はいはい よかったね~~ じゃね~~

先日先輩からいただいたお菓子食べちゃったよ~~と言う僕に

あらあ てっきり捨てたと(ほらコロナ菌の感染を考えて)思ったわよだと

捨てるわけない ちゃんとトースターでもう一回焼いて食べましたよ

いやだね 年取ると どっか狡猾でさ 恥ずかしい~~ でも元気

夜 電話が・・・ 嘘だろう!!

もう寝ようかなと思ったその晩

珍しく 遅い時間に 電話が・・

ぎょえ~~ めったにこんな時間に!電話するはずの無い人からの連絡でした

びっくりよ 

その内容にはもっとびっくりよ

子供が 子供が(すでにオジサンですけど)

子供の会社の人がコロナに~~と言う内容でした

濃厚接触者じゃないけど・・ということも言ってましたが

そらもう 動転一色

いやこりゃ 他人事ではないなってくらいの衝撃でした

ともかく落ち着いて

そしてお話した後

いつでも電話くださいねと添えて その晩は終わりました

自粛延長の連絡 あ~~~ 先が見えない

僕は職場がいくつかあるのですが

東京の中心での仕事はこの自粛延長によって

今月終わりまではお休みとなりました

やれやれ どうなるのこれ・・・

関係機関からも連絡がありました

この先が見えない自粛で

疲れ切ったという同僚の声を聞きながら

僕もどうしたもんだろうなと思いつつも

考え方を変えたら これは これで大チャンスなのかも

ま僕は凡人なので それはちょっとわからないけど

とりあえずは元気にやっていくしかないですね