アクセスカウンタ

不思議の国のタダスケ

プロフィール

ブログ名
不思議の国のタダスケ
ブログ紹介
慌てんぼう 田舎もののタダスケ 都会のあれこれはとっても不思議 そんな僕の日常です
 
zoom RSS

頂きもの それはフルーツゼリー

2017/03/31 07:00
タダスケ君 どうぞ〜〜って
それはかわいいラッピングのプレゼント頂きました


画像


















え! ありがたく

それは なんと これだったのよ

あけた瞬間 生???

きれいなパッケージのゼリーでした
この入れ物はどっきりで使えるかと

すごいよね これ 楽しいわ ちょっと冷蔵庫で冷やして食べよう

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


某相撲部屋の著名なお猫様!

2017/03/30 07:00
その日 仕事の用事で てっくてく てくてく
あれ?? なんか ここって由緒あるとこみたい
なんと相撲部屋

それもね 見惚れてたら
後ろから男の人が教えてくれて(しかもカップルでした)

へ〜〜〜〜

そしてふと見たら

なんとかわいい猫が

すみません 目線くださいって声かけた途端 これだよ・・・

後ろ向かれちゃったのよ

そしたら先ほどの人が この猫有名みたいよ・・って

画像



















なので 気を取り直して
お願いしたら こんな感じ
アタシってこの角度に自信があるの・・ってかね・・・

アンヨがかわいいよね

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和菓子の日 イベント行ってきました!

2017/03/29 07:00
春だというのに肌寒い日 そして仕事でばたばたした合間に
抽選であたった和菓子の日のイベントに行ってまいりました

最初は講演会で和菓子についてのお話
そして第二部で和菓子の実演や試食ができて
僕はがつがつと食べてしまいました

楽しかったよ〜〜〜

実演

画像


















できたのは 可愛いこれ!

可愛い〜〜と言いながら ぱくぱくしてしまいました
美味しかった
画像



















次に頂いたのは 金がまぶされたきんとん
この色合い そしてお味 春だ

画像


















このパーチィーでは持ち帰り不可なので
ひたすらぱくつきました

そしてお土産を頂き

あのまだ2個残ってるので
ここで食べていきますと
写真を撮らせて頂き
ゆっくりと残りの2個のお菓子を食べるタダスケでもありました
都合4個食べたわ

お土産は はがきと一筆箋 そしてお菓子の形のマグネット
さらに日本人の一生に触れあう和菓子の冊子
これさ 懐かしいよね

お宮参りから 七五三 入学祝 そして人生の最後のイベントお葬式
僕は意外とこの葬式饅頭が好きなのよね
最近はあまりおめにかかりませんが・・・。 
そして唯一 自分の葬式のは食べれないお菓子なのよね ・・・

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


茶 銀座「お抹茶あそび」 行ってきました

2017/03/28 07:00
お茶ににわかに凝りだして
今回は茶銀座の「お抹茶あそび」に行ってきました

茶銀座 https://www.uogashi-meicha.co.jp/shop/ginza/

黒田陶苑さんとのコラボで作家もののお茶碗で それは美味しいお茶を頂く

これはやはり行きたいですよね 
作家ものの高価なお茶碗でもあり
写真はとれませんが

ここにメニューがありますので
そして帰りにお抹茶のあと頂いた煎茶がとても美味しかったので
購入してまいりました

いいよ お抹茶
日本人に生まれてよかったよね

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うおがし銘茶 お茶の入れ方体験 行ってきました!

2017/03/27 07:00
やはりもうちょっとお茶入れに工夫がいるかと
築地のうおがし銘茶 体験教室に行ってきました

うおがし銘茶 
https://www.uogashi-meicha.co.jp/shop/chanomi/

お抹茶もあるようですが 先ずは煎茶ですよね

席に着くと

ここならではの しゃん と にゅう というお茶
そして可愛いお急須とお茶碗が僕を待っていました

画像
















お茶ってね 大切に 大切に丁寧にいれれば
何杯もいただけるし その都度味も違うのよね
びっくらよ〜〜

お土産にお急須とお茶を頂きました マイ急須
これで頑張って そのうちにもっとなじむものを手に入れようと考えるタダスケ
なんか 中国ではお茶と急須に凝り過ぎて身を持ち崩す御大尽がいたのを思い出しました

ぼろぼろになっても急須だけは手放さなかったらしいよ
しかし あれは ちょっと桁が違うでしょ
なんせお茶が金と一緒ですからね

僕のはつつましいものです 
これです お土産

こうして 僕は お茶街道まっしぐらに進んでいるのでありました

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昆虫を食すとは・・セミナー行ってきました

2017/03/26 07:00
僕はあまり昆虫を食することについて
抵抗ありません

イナゴ好きだし
昔おばあちゃんとイナゴとって乾かして 羽むしって
大なべで醤油、みりん、砂糖でぐつぐつ ぐつぐつ
美味しく頂いた人ですからね

なので 友達から来てよ!と言われて
そりゃあ 行くでしょう

結果このお皿完食しました

左端はザザムシ その上が蚕、下は見ての通りイナゴ 大葉に載ってるのはハチの子
 

画像 














結構 イケたのが ザザムシでした
蚕はちょっと苦味とくせがあります
イナゴは当然懐かしい味
ハチの子はね 確かに熱いごはんと食べたら
美味しいですわ

僕は佃煮として食べてたので あまり形状は関係なかったですね はい

これはこの信州で桜の季節限定に販売される珍味弁当
熊 鹿の肉にに この昆虫さんもてんこもりのお弁当です

これはあっという間に売り切れるらしいので
予約必死ですよ!! でも 僕 おいなりさんで十分です 

でも ご紹介します 価格は1500円とのこと

画像



















もっとよく見ます どうぞ

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


大堀相馬焼 だったんだ・・・。

2017/03/25 07:00
僕ね 昔おじいちゃんがこの湯飲み茶わんを使っていたの
よく覚えてました

でね あまり好きでなかったのよ
青ひび 二重の構造 そして 金で描かれた馬

他のお茶碗と一線を画したその構造が
なんか こう子供には あまりね。。

でもね ひょうんなことから この急須とお茶碗が・・・
本当は違うものを入手する予定だったのですが・・

なんだかんだでこうなりました
ま 最初と違うので ちょっと拗ねてたのですが

しかし よく見ると 結構いいかも

お茶碗のなかに躍動感あふれる金色の馬!!

画像

















ここまできて どこの焼き物かわからず
でね あちこち調べてもわからず
ようやっと 似たようなのあったと探して見つけたのが
善光寺のお茶碗 そこに木曽相馬と刻まれていました

そうか!これと同じものだ 検索してわかったのが
相馬の大堀相馬焼 当然思い出したのが
東日本大震災の爪痕
当時25軒以上あった窯元は原発により離散
営業停止を余儀なくされて 
ようやっと何軒かが再興しつつあるようです

そうだったのか・・・ 

今 僕の手元にあるこれは震災より前に作られたもの
大きな波を何度もかぶってここにいたっているものです

江戸時代からつくられ 明治には廃窯になるのところを
青ひび そして二重構造 さらに勝ち馬の絵柄のアイデアで乗り切ったとのこと

こうして 今 じっくり見ると
子供の時には気が付かなかった煌めきとオーラが・・大切にしよう
縁あって僕のところにきたお茶碗
お茶もおいしく頂けます そういえば ロイヤルコペンハーゲンもこんな形で作ってるよね

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

不思議の国のタダスケ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる