お家がなくなった~~ そして 

朝起きて あ~~ もう あの家はないんだな~~と思ったら

泣けてきた・・ときたら まだ大丈夫

しかし 僕は 泣けなかった こんなに悲しいのに・・重症だな

要するに感じなくなってるんだ

だってさ 生まれてから ず~~~と住んでた家が なくなったんだよ

仕事に行けば あ~~ 家が・・ めそめそ したいけど できない


でもね 休みたいなって思っても

今月は忙しくて いつものシフトにちょい プラスまである

ま でも 忙しいのは気がまぎれるからね

いいのかも

それにいずれは誰かがやらなくちゃの作業

やってもらって よかったよね

僕だったら何年かかったかしらね

ありがとう ちょっと寂しいけど